お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.098-942-9213

各奨学金の返還中の手続きについて

返還中に住所や氏名の変更等がある場合は届を行わなければいけません。
必要な手続き書類を財団へ提出して頂く必要があります。

手続き一覧
  • ・転居・転籍・改氏名・勤務先の変更
  • ・連帯保証人・保証人の変更
  • ・奨学金返還口座の変更

住所や名前等の変更について
 住所、本籍、氏名、勤務先等に変更がある場合は「転居・転籍・改氏名・勤務先変更届」に必要事項を記入し当財団まで提出してください。

 転居・転籍・改氏名・勤務先変更届
 ※ 改氏名、転籍の場合は住民票抄本(本籍地記載、マイナンバー省略)も提出が必要です。
 
連帯保証人、保証人の変更
 連帯保証人又は保証人の変更が死亡等で変更の必要が生じた場合は「連帯保証人・保証人変更願」に必要事項を記入し住所、本籍、氏名、勤務先等に変更がある場合は「転居・転籍・改氏名・勤務先変更届」に必要事項を記入し当財団まで提出してください。

1.連帯保証人を変更する場合
 連帯保証人は、原則として父又は母です。父母がいない場合は、下記の条件を満たす人を選んで下さい。
 (1)奨学生本人が未成年の場合
  成年者のきょうだい又は未成年後見人
 (2)奨学生本人が成年者の場合
  成年者のきょうだい又は60歳以下の成年者で職に就いている者

2.保証人を変更する場合
 下記の条件を満たす人を選んで下さい。
 (1)父母以外で奨学生本人及び連帯保証人と別生計を立てている者
 (2)60歳以下の成年者で職に就いている者


 連帯保証人・保証人変更願
 ※ 新連帯保証人又は新保証人の欄は、その本人が自署し、実印(印鑑登録証明の印鑑)を押印
   してください。
 ※ 新連帯保証人・新保証人の住民票抄本(本籍地記載、マイナンバー省略)及び印鑑登録証明の
   添付が必要です。  

奨学金返還口座の変更
 奨学金返還口座の名義変更を行う場合は、当財団へご連絡ください。
 

各種書類一覧